オドレミンで脇汗を抑えることができるのか試してみた

脇汗や脇の臭い対策に”オドレミン”はアングラ的に人気のある商品ですが噂どおりに脇汗が出なくなるのか実際に購入して使ってみました。

もしかしたらオドレミンを知らないという方もいらっしゃるかもしれませんが、有名な商品なのでわきがケアの商品として知っておいたがいいと思います。

それではレビューしていきます。

オドレミンの外観や中身はこんな感じです

オドレミン

容器の見た目は何とも怪しげな感じですが、いい意味で言うと「これって強力に効くんじゃないの?」期待させてくれる雰囲気が溢れ出ています。

内容量が25mlなので思っていたよりも小さいですね。

画像では少し見辛いかもしれませんが、オドレミンはクリームではなく液体タイプです。少し使いにくい面もありますがとりあえず手に取ってみます。

オドレミンの中身

一応他の商品に合わせて人差し指に取って撮影したのですが、お話ししたように液体なので途中で垂れてしまい、3回ほど撮り直ししました(笑)

イメージで言うと化粧水のボトルのような感じで、一気にドバっと出たりすることはありません。2~3回振って出た分で片脇1回分程度です。

使用感としては、さすがに水分が豊富なので塗ってから乾くまでが早く、乾いた頃には脇に湿り気が全くなくなる感覚がします。

主成分が「塩化アルミニウム」なのですが、これは多汗症の治療に用いられるもので、汗腺に対して収れん作用があるため汗を抑えるのに効果的なんですね。

脇汗が出そうな感じになった時に少しチクチクした感じがしましたが、確かに脇汗を抑える効果は高いと思います。ただ、個人差はあるでしょうが、持続性があるかというとそうでもない気がします。

おすすめの使い方としては、他の無添加の制汗剤の下地的にして使うとより強力に消臭できるので私は「ノアンデ+オドレミン」という使い方を継続中です。
※添加物の入った制汗剤との併用はやめた方がいいと思います。

ちなみに今回は楽天で最安値を探して購入しました。
>>オドレミンを楽天最安値ショップで見てみる

オドレミンの概要

オドレミンの概要

2006年@cosmeベストコスメ大賞 ボディケア部門 第2位

多汗症の治療や、わきが外来の処方としても使われる「塩化アルミニウム」をベースとしたデオドラント。

市販では販売されていることがほとんどないため、楽天などでの購入となりますがネットではオドレミン派という方も多数で、言わずと知れた商品です。

公式サイトにもありますが、超敏感肌の方にはおすすめできないので注意が必要です。

密かに人気の強力な汗止め効果を実感したい方

\シェアしていただけると嬉しいです/

フォローする