耳垢が湿っていればわきがというのはウソ?

N934_karutewomitekangaerudr500
わきがのセルフチェックとして一番知られているのが「耳垢が湿っているかどうか」で判定するという方法なのですが、ご存知でしたか?

この方法には医学的な根拠があります。

耳の中にある外耳道には汗を出す元となるエクリン腺がないため、通常は耳垢が湿っているということはなく、もし、耳垢が湿っているのであれば、わきがの元でもある汗腺“アポクリン腺”が存在している証拠となります。

耳の中にアポクリン腺があるということは、体の部位で最もアポクリン腺が多いとされる脇の下には、もっとアポクリン腺が存在していることになるため、「耳垢が湿っていればわきがである可能性が高い」というわけです。

それでは、もっと詳しく“耳垢とわきがの関係”について見ていきましょう。

わきがと耳垢の因果関係

わきがと耳垢の因果関係
はじめにお話したように、わきがと耳垢は、一見すると因果関係は無いように思われますが、実は深い関係があります。

耳垢が乾燥している状態であれば、基本的にはわきがであることはないといわれています。しかし、それとは逆に、耳垢が湿っている(キャラメル状)状態になっていて、粘り気を持っている場合にはわきがの可能性が高いです。

通常であれば耳垢が湿っていることはない?

耳垢とわきがとの因果関係として、耳垢が湿っている人は、わきがの臭いの原因であるアポクリン腺が非常に多いことがわかっています。

通常、耳の中には汗腺の一つであるエクリン腺は存在しておらず、耳垢が湿ることはありません。ですから、耳垢が湿っているということは、もう一つの汗腺であり、わきが臭の原因であるアポクリン腺が存在している証拠となります。

このことから、耳垢が湿っている方はわきがの可能性が高いといえます。ただ、すべての人がそうである可能性があるわけではないので、他にも色々な状況を確認することになります。
【他の要因と照らし合わせて確認】  わきがのセルフチェック

耳垢が湿ってるとわきがである確率

耳垢が湿ってるとわきがである確率
耳垢が乾燥して乾いている人であれば、そこまで気にする必要はありませんが、常に湿っている状態だと、わきがである確率は非常に高いです。

本来であれば、耳にはそこまで多くのアポクリン腺が存在していないとされているのですが、わきがの人はかなり多くのアポクリン腺があるとされているので耳垢が湿っている傾向にあります。

耳垢が湿っているとわきがである確率が高くなるのは、冒頭でもお話したように、耳の中よりも脇の下の方が、わきが臭の原因であるアポクリン腺が多い傾向にあるからです。

実際の確率としては耳垢が湿っている人の9割がわきが体質!

わきがの研究報告などを見ると、実際には耳垢が湿っている方の9割がわきが体質だといわれており、セルフチェックするうえでは重要なチェック項目の一つです。

ただ、“9割”ですから、確率が非常に高いものの絶対にわきがだとは限りません。人によっては、湿っている耳垢が出ているにもかかわらず、わきがではないということも少なからずあるということです。

耳垢が乾燥して乾いてるのにわきがの可能性はある?

ここまでお話しているように、耳垢が湿っているとわきがの可能性は高いとされていますが、実は、耳垢が乾いている人が必ずしもわきがではないというわけではありません。

乾燥している人でも、脇の下にはアポクリン腺が多く存在している可能性もあり、実はわきがだったということもあるようです。

そのため、耳垢が乾いているから大丈夫というわけでもなく、耳垢が湿っていればわきがの可能性が高いという“一つの指標”であると考えた方がよいでしょう。

赤ちゃんや子供の耳垢がキャラメル状だと将来的にわきがの可能性あり

赤ちゃんや子供の耳垢
湿っている耳垢というのは、イメージとしてキャラメルのような感じになっているケースが多いのですが、この状態はかなり若い時期から起きます。

赤ちゃんでも、耳垢がキャラメル状で湿っている場合、将来的にわきがになる可能性があります。

子供の頃から、アポクリン腺の量というのはある程度決まっているので、もし赤ちゃんや子供の時点で耳垢がキャラメル状になっていると、結果的にアポクリン腺が多いことからわきがの症状が生まれてしまいます。

幼少期からすぐにわきがの臭いがすることはありませんが、思春期あたりから徐々に臭いが強くなってくるので、心配な場合には早めに皮膚科などで相談することも対策のひとつです。

耳垢や耳の中の臭いのとわきがは関係がある?

本来耳垢というのは、そこまで臭いがしないため、あまり気にすることはありません。

しかし、わきがの人の場合、耳垢も臭いがきつくなっていることがあるので、思っていた以上に臭いを感じてしまうことがあります。もしきつい臭いが出ているようなら、場合によってはわきがの可能性があります。

ただ、耳垢の臭いを嗅いでも、そこまで臭いを感じない可能性もありますので、決してこの臭いだけで判断することは出来ません。とにかく重要なのは、湿っているねばっとするような耳垢が出ているかどうかということです。

耳の中が臭い場合

耳の中が臭いと感じる場合は、アポクリン腺が活発である可能性があり、わきがとの関連性は否定できません。

耳垢や耳の中の臭いはアポクリン腺による場合が多く、わきがの臭いのメカニズムと同じように、汗が雑菌と混ざり合うことによって悪臭がしてしまいます。

どうしても気になる場合は耳鼻科に行ってみるのが一番ですが、耳の病気などではなく、アポクリン腺によるものが原因だと考えられる場合は、ドラッグストアなどに売ってある消毒用エタノールなどを購入し、週に2回程度、綿棒につけて掃除することで軽減できます。

耳の中はデリケートなので、臭いが気になっても耳掃除のしすぎは気を付けるようにしましょう。

耳垢だけでなく遺伝も踏まえたうえでわきがの判断を!

耳垢のことも踏まえたうえで、あなたがわきがなのかどうかセルフチェックするのであれば、以下の2点に該当すればほぼ確実にわきがであるといえます。

両親のどちらかがわきが
常に耳垢が湿っている

わきがの原因でもお話ししていますが、一番の原因は遺伝といわれています。

体質は遺伝によるものが多いため、最初から対処するのは難しいですが、わきがであることがわかったら正しい方法で対策を行っていくことが重要です。

わきが対策方法についてはトップページからもご覧いただけるので参考にしていただければと思います。

この記事のまとめ

  • 耳垢が常に湿っていればわきがの可能性大
  • 耳垢が乾いているからわきがでないというわけではない
  • 遺伝と耳垢の状態でほぼわきがの判断ができる

\シェアしていただけると嬉しいです/

フォローする