わきがの原因について最も知っておくべき要因とは?

「なんでわきがになってしまうのだろう?」

と、原因についてネットで調べたことがありますよね?

私もわきが体質なので、同じように色々と調べてみたのですが、わきがの原因に関するいくつものサイトがあり、情報も様々で何が本当の原因なのかすごくわかりにくいです。

でも、結局のところ、一番重要なわきがの原因は大きく言うとこれに絞られると思います。それが一体何なのかというと、

「わきがの原因は9割以上が遺伝」

ということです。

遺伝なので自分自身で選べるわけでもないですし、こればかりは手の打ちようがありません。
しかも、遺伝によりわきが体質になってしまうと次の問題が現れてしまいます。

どんな問題が起こるのか何となく想像できるかと思いますが、まずはわきがの遺伝についてお話してみます。

わきがの遺伝は優性遺伝!優性遺伝とはどんなもの?

少し専門的なキーワードが出てきましたが、できるだけわかりやすく解説しようと思うのでついてきてくださいね!

まず、この優性遺伝とわきがの原因について、わかりやすいように図にしてみました。

わきがの原因【遺伝】

これでも少し分かりづらいかもしれませんが、3人の子供がわきが体質である「A」という遺伝子を引き継いでいます。

このわきが遺伝子「A」は非わきが遺伝子「a」よりも優性であるため、3人のうちの2人がわきが体質になったということです。

簡単にいうならば、
「両親のどちらかがわきがである場合は高い確率で子供に遺伝する可能性が高い」
ということです。

この優性遺伝について、イメージがしやすいように他の例について調べてみましたので以下をご覧ください。

【体の部位 – 優性→劣性】
目の色 – 黒→青
髪の色 – 黒→金
耳垢 – 湿→乾
髪 – 波状形→直状毛
瞼 – 二重→一重
舌 – 巻ける(立つ)→巻けない(立てない)
親指 – 曲がらない→曲がる
指紋 – 渦状紋・流状紋→弓状紋
つむじ – 右巻き→左巻き
皮膚の色 – 暗色→淡色 ※出典:ウィキペディア

優劣で表現すると誤解を招いてしまいがちですが、どちらかが優れているという意味ではないということですのでご注意を!

わきがの原因が遺伝だったらどんな問題が起こる?

あなたがわきが体質だとすると、ご両親のどちらかは間違いなくわきがであるということになります。

ということは、今後生まれてくる(もしくはすでにいらっしゃる)お子さんもわきが体質である可能性は十分あるということなんです。

わきがだと悩むことは多いですし、色々と困ることが多いのはわかっているからこそ子供に遺伝するのは心配ですよね。

未然に防いだり、予防をするということは困難なのですが、仮にわきがが子供に遺伝している場合、親としてどんなことができるかを考えてあげるべきでしょう。

早めに手術をと考える方も多いようですが、成長期やタイミングによっては再発リスクも高くなるのでよく考える必要があります。
関連子供のわきがは手術するべきか?

この記事のまとめ

  • わきがの原因は遺伝によるもの
  • わきがは優性遺伝
  • 両親のどちらかがわきがだと子に遺伝しやすい
  • \シェアしていただけると嬉しいです/

    フォローする