ドレスやブラウスでの脇汗や脇の臭い対処方法

ドレスやブラウス
ドレスのように脇の部分が露出しやすい衣類や、ブラウスなどの薄い生地の服を着るときは特に脇汗や脇の臭いが気になりますよね?

おしゃれをしていても脇汗が染みていたり、脇の臭いがしてしまったら台無しになりかねません。ここでは、そんなドレスやブラウスを着ている時の対処方法についてお話しします。

脇汗が目立たないようにする

当然のことですが、脇汗が出ないようにできるのであればそれに越したことはありません。でも、意識して脇汗が出ないようにするのは困難ですよね?

脇汗が染みて目立たないようにするためには柄物を選べば良いのですが、デザインの好みもありますし、ブラウスの場合はビジネスシーンで使用するのであれば白が中心になってしまうと思います。

そういうときに重宝したいのが「脇汗パット!」なんですけど、通常の脇汗パットだと上着を脱いだ時に透けてしまいますし、ドレスの場合は脇汗パットなんて着用するのは無理です。

透明フィルムの脇汗パットなら目立たない!

私の場合は右の画像のような透明で直接貼るタイプのものを活用しています。

粘着力があるので制汗剤と併用しても問題ないですし、よっぽど過敏なお肌でない限りは剥いだ後に異常が起こることもありません。

【楽天】サラーリヌーディワキフィルム20枚

ただ、ブラウスの場合はこれで全く問題ないのですが、ドレスの場合は腕を上げた時に見えてしまうのでドレスの時に脇汗をどうしても抑えたいということであればこういう商品もあります。

脇汗自体を止めるための脇汗防止ベルト

脇の臭いがしないように防ぐ

脇汗も気になりますが、ドレスやブラウスだと脇の臭いも発生しやすい状況になってしまうので注意しなければなりません。

もちろん、制汗剤を使って脇の臭いを防ぐことになるわけなのですが、白く残ることもなく消臭効果の高い「塗るタイプの制汗剤」が特におすすめです。

ドレスにしてもブラウスにしても、シチュエーションと使う場所を考えた場合にスプレーだとちょっと困るので、そういった意味でもポーチに入れて持ち運べる塗るタイプの制汗剤は重宝します。

脇の臭いも脇汗防止にも効果が高い制汗剤!?

ここまでお話しした内容だと、ドレスやブラウスを着ている時には透明の脇汗シートの下に塗るタイプの制汗剤がベストな対処方法なんですけど、それだと何となく面倒ですし、脇のお肌にはあまり良くない感じがしてしまいます。

脇汗シートが臭いも防いでくれるか、制汗剤が脇汗まで防いでくれたらいいんですけど、どちらも片方しか対処できないという欠点があります。

そこで、脇汗と臭いの両方を同時に解消してくれるのがこの商品です。

脇汗もしっかり抑制する消臭デオドラント

欧米の方は体臭が強いため、デオドラントも強力な商品が多いと言われていますが、制汗については非常に優れています。もちろん消臭効果も高いです。

少し刺激がありますが、効果はかなり強い方なので常用ではなく、大事な時に使い分けておくと便利ですよ。